【往年の】感情を揺さぶるポエム【フォークソング】

若手フォークシンガーKさんのアルバムから1曲紹介させて頂きます。ご本人が作詞作曲を手がけ、フォークソングだけでなく歌謡曲全般でたくさんの名曲を生み出してきたアレンジャーさんに作ってもらった本作は、深く沈み込んだ感情の中に一縷の希望を見いだすような、聞く人の心を強く揺り動かしてくる珠玉の作品に仕上がりました。

制作秘話

人生初のレコーディングという、普通であればガチガチに緊張してしまうような場面ですら一切顔色を変えることなく自然体でこなしていたKさんですが、完成したCDを直接ご自宅まで届けたときは、明らかに興奮している様子が窺い知れました。
事務所から比較的近い場所にお住まいのKさん宅に、CDとポスターを持参してプロデューサーとお伺いした際に、ご両親とともに出迎えてくださったのですが、CDを手にしたKさんがご両親と喜びを分かち合い、感慨深い表情をされていたのが忘れられません。何しろ、そのアルバムは全曲Kさんが長い年月をかけて温めてきた作品であるということだけでなく、そのうちの1曲は中学生のときに人生で初めて書いた詩だったのですから。

お気軽にご相談ください

CDデビューしたい方からのお問い合わせをお待ちしております! 発売したCDはCDショップやAmazonなどでご購入頂けるようになります。CDだけでなくApple MusicやGoogle Play Music、YouTube Musicなど主要なサブスクリプション型サービスへのストリーミング配信ももちろんサービスに含まれていますので、最高の1枚を作ってご自身の才能を全世界に発表してみませんか?

お問い合わせフォーム サービスの詳細

フォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。