【懐かしの】聞くと楽しくなる軽快な歌【昭和歌謡】

演歌・民謡歌手としてご活躍されているFさんの、アルバム中の1曲。昭和20〜30年代の、戦後復興期に流行ったような明るく楽しげな歌謡曲です。普段よく高齢者が集まるような会場で歌う機会が多いFさんから、その時代の民謡を作ってほしいというご依頼を頂いたことで生まれました。

実際にライブでこの曲を歌うと、皆さん手拍子をしながらとてもうれしそうに聞いてくださるそうです。ライブ終了後、いつも会場内でCDの販売もされるようなのですが、この曲を歌ったときはCDの売れ行きも好調だと仰っていました。

制作秘話

余談ですが、ジャケットの題字はとある著名な書道家の方に書いて頂きました。メジャーのタイトルでも明朝体などの定番的な既存書体にちょっと装飾を加える程度が多いですが、私どもは音源だけでなくそういったデザインや写真など、パッケージ全体にわたって細かいところまでこだわって作っております。

お気軽にご相談ください

CDデビューしたい方からのお問い合わせをお待ちしております! 発売したCDはCDショップやAmazonなどでご購入頂けるようになっています。CDだけでなくApple MusicやGoogle Play Music、YouTube Musicなど主要なサブスクリプション型サービスへのストリーミング配信ももちろんサービスに含まれていますので、最高の1枚を作ってご自身の才能を全世界に発表してみませんか?

お問い合わせフォーム サービスの詳細

フォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。