【昭和歌謡】涙なしでは聞けない、壮大なメロディ【日本の心】

時代は遂に令和となりましたが、こちらには今でもたくさんの歌手の方から「演歌(や昭和歌謡)のCDを作りたい」という声を頂いています。このFさんは演歌歌手としてすでに様々な場所(そのうちのいくつかはかなり大きいステージ)に呼ばれるほどの方ですが、自分のCDをちゃんとした形で残したいという思いがあり、私の方にCD制作のご依頼を頂きました。
今回紹介させて頂くこの曲はそのアルバムの中の1曲です。ボーカルのメロディ(ガイド)が入ったデモトラックを本人に聞いて頂いた瞬間に「これ歌いたい!」と言って頂けたように、ただ美しいとしか言いようがないメロディが耳に残るような名曲で、私自身とても好きな曲でもあります。

制作秘話

作詞は本人からの依頼(というか命令?)により私がさせて頂きました。制作を開始する際、通常はまず歌手ご本人に作詞したいかどうかをお伺いし、自分では書きたくないという場合に作詞家さんに依頼することになるのですが、大変光栄なことに「どうしても書いてもらいたい」ということでお受けすることになったのです。そういうパワハラな一面はさておき(笑)、この素晴らしい歌唱力からは想像できないような、誰に対してもいつも気を遣われて、人間的な可愛らしさを持っているので、ファンや応援してくださる方もたくさんいらっしゃいます。
CDジャケット用に、演歌歌手らしく着物を着て撮影させて頂きましたが、さすがというべき着こなしで、カメラマンさんも必要以上にシャッターを切ってましたね(笑)。
実はこの方、演歌歌手の他にも別の顔を持っていて、今は亡くなられてしまいましたが、お父様が日本の伝統芸能の1つである分野の第一人者でもあり、その後継者としても広くご活躍されているんです。そんな偉大な方の作品に携わることができ、心から感謝の思いでいっぱいです!

お気軽にご相談ください

CDデビューしたい方からのお問い合わせをお待ちしております! 発売したCDはCDショップやAmazonなどでご購入頂けるようになっています。CDだけでなくApple MusicやGoogle Play Music、YouTube Musicなど主要なサブスクリプション型サービスへのストリーミング配信ももちろんサービスに含まれていますので、最高の1枚を作ってご自身の才能を全世界に発表してみませんか?

お問い合わせフォーム サービスの詳細

フォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。