専業主婦M様、いよいよ歌手デビューに向けて最終段階

主婦のため一切顔や素性は明かさず謎に包まれた歌手としていよいよデビューを控えたM様。
テレビ番組タイアップも決まり、M様ご自身のモチベーションも最高潮です。
ご主人やお子さんも応援してくれていて、デビューに向けてとても良い雰囲気で進んでいます。

最初の頃、M様はこんなことを仰っていました。
「いきなりCDを出してもなかなか今の時代売れるのは難しいし、でも多くの人に聞いてもらいたいから、自分がいいなって思う音楽よりも分かりやすい曲調のポップスでいきたい」と。
まるでプロデューサーのような考えを持っていて、とてもびっくりしたのを今でもよく覚えています。
売れることは良いことですし、私どもにとってもありがたいことこの上ないのですが、人生最初で最後のデビュー作になるわけですから、やはりそこは売れるかどうかよりもご自身のやりたい音楽をやってほしいという気持ちもあり、
「レコード会社に縛られず自由に曲が作れるのに、本当にそれでいいんですか?」
と聞いたら、しばらく考え込んでから
「確かにそうですね。
せっかくの機会だから、やりたいようにやってみます」
こうお返事を頂きました。

結果的にはこれが大正解でした!
出来上がった曲を聞いて一番喜んでくれたのは他の誰でもなくご本人、M様だったのですから。
そんなM様の音楽に対する強い思いが推進力になり、テレビタイアップなど様々な運気が呼び込まれたのだと今では思えます。

私自身、幸運にも海外の世界的なアーティストを含めてこれまで多くの歌手とお仕事を通じてご一緒させて頂く機会がありましたが、やはり売れる歌手はいきいきとしていて、何かを「持って」います。
そしてそれは、誰よりもご自身がその仕事(音楽)を楽しんでいるというのが前提なんだと、確信を持って言えます。
どうか、好きな音楽を好きなだけ奏でてください。
これからこの「CDデビューしたい!」でデビューを果たす方には、是非とも「誰かのため」ではなく「自分のため」に最高の1曲を作って頂きたいと、スタッフ一同心より願っております!

フォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。