英語を話せるようになりたいなら「フィリピン人が先生のオンライン英会話」一択! おすすめスクール3つ

氷河期世代の男性の皆さん!(他の世代や女性の方もですが)英語を話せるようになるならオンライン英会話がおすすめです! 私も氷河期世代ですが、振り返ってみると中高大の英語の授業で英語を流暢に話せる先生は1人もいませんでした。最近の先生はどうか分かりませんが、標準的な日本の学校の授業で習っただけでは、英語が話せるようになるとはとても思えません。

EF EPIという世界最大の英語能力ランキングをまとめている組織によると、日本の英語能力は現在88ヶ国中49位となっており、年々下がっています(アジア圏では21位中11位)。この調査で特に気になるのは、調査が始まった2011年から8年連続で日本の順位が落ちているということです。これは私見では、日本人の英語力が落ちたからではなく、英語の重要性が世界的規模で年々高まる中で、他の国の英語力が上がっていることに対する相対的な結果ではないかと考えています。



なぜフィリピン人講師+オンラインが良いのか

まずは、なぜ「フィリピン人が先生のオンライン英会話」がいいのか、その理由を5つ発表します! それと1つだけ悪い点もあるので、最後に挙げておきます。

安いです。圧倒的に

もうこの事実だけで十分ですありがとうございました。文字通り、桁違いに安いです。英語を話せるようになるために重要なのは「動機」と「慣れ」の2つだと思っていますが、動機はここでは置いといて、慣れるためにはとにかくひたすら英語を流暢に話せる人とコミュニケーションを取りまくるしかありません。わざわざ交通費をかけて日本人の平均的な時給より2倍またはそれ以上高い給料をもらっている先生が教える日本国内の英会話学校に行くくらいなら、パソコンやスマホだけあれば学べるオンライン英会話で、空いてる時間にサクッとレッスンを受けまくればいいのです。

発音(アクセント)が良い

英語といっても大きく分けてイギリスアクセントやアメリカアクセントがあるので一概には言えませんが(アメリカだけでも南部や黒人、ラテン系などで違ったりします)、多くの日本人にとってはハリウッド映画やその他の様々なエンターテイメントや政治、経済に馴染みがある分、アメリカの標準的なアクセントが自然に感じると思います。フィリピン講師の発音はアメリカ寄りです。そして彼らは学生時代に英語科目だけでなく理系科目を英語で教わるため、特に若い世代で流暢な英語を話す人が本当に多いです。私自身もいくつかのオンライン英会話スクールでレッスンを受講してきた中で、延べ人数では100人以上のフィリピン人講師に教わりましたが、95%は発音がきれいでした。さすが、アジア圏で英語力がシンガポールに次いで高い国だけあります。

ちなみに余談ですが、フィリピンは平均的な英語力が高い上に人件費が安いことから、ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)産業がとても盛んであり、マニラやセブには世界的な大企業のコールセンターがたくさんあります。
ちなみに全員とは言いませんが、他の国、例えば東欧諸国や中央アジア、南アフリカ、中南米あたりの先生にオンラインで教わったこともある自身の経験を話すと、発音が残念な人の割合が多かったです。

日本語が全くしゃべれない先生がほとんど

「え? これってデメリットじゃないの?」と思った方、これはメリットです! オンライン英会話はマンツーマンが基本ですが、自分の目の前にいる(モニター越しの)相手は英語しか話してくれませんので、言葉に詰まったときに日本語に逃げることができなくなります。つまり背水の陣です。

考えてもみてください。英語でも日本語でも、小さい頃に言葉を話せるようになるまでの段階で、自分の周りはその言葉しか話しませんから、耳に入ったフレーズを真似することで誰もが自然な形で徐々に話せるようになっていくのです。

いつでもどこでも手軽に受講できる

これだけオンラインで世界中の人々とお金をかけず簡単につながることができる時代に、わざわざ「英語」を「日本国内にある学校」まで「時間とお金をかけて通う」こと自体、ナンセンスという他ありません。パソコンもスマホも持ってないという人だけが、文明の利器の恩恵を受けられない代償として、労力をかけて学校に通えばいいのです。日本で受講できるオンライン英会話はどこも好きな時間にレッスンを受講できますので、会社から帰宅して夕食を済ませてからでもOKですし、ちょっとスタバでコーヒー飲んでヒマしてるときに受けたりっていうのも全然アリです。

フィリピン人の愛嬌に癒やされる

日本でサービスを展開しているオンライン英会話の多くはフィリピン人講師が在籍しています。また、その中で女性の割合が圧倒的に多く、しかもみんな愛嬌があって可愛らしい性格の方ばかり。これは何人ものフィリピン人講師から聞いた話ですが、老若男女問わず、英語目的ではなく単に友達感覚で話したいからという理由で受講している生徒さんも結構な割合でいるようですね。レッスンが楽しいからまた次も受けたいと思うようになり、結果的に続きやすくなります。そこまでの感覚になれば、後はもう自然と英語が話せるようになっているでしょう。

最後に悪い点も。ネット回線が悪いときが多い

フィリピンのインターネット回線は日本と比べると悪いです。またSkypeで受講するスクールの場合は、講師が自宅だったりすることもあり、そんなときは特にひどい場合も多いです。そのため映像や声が途切れ途切れになることもよくあります。スクールによっては、接続状態が悪いときは返金してもらえることもあるので、入会前にその辺りを確認してみるのもいいかもしれません。

個人的なおすすめスクール3選

さてここからは、私がおすすめしたいオンライン英会話スクールをいくつか紹介してみます。なお、英語でコミュニケーションを取りたい方に向けて書きますが、TOEICやTOEFL、英検については正直言って分かりません。ここで紹介するスクールをはじめとするオンライン英会話スクールにもこれら資格試験のためのコースはありますが、あくまで英語を話せるようになるという点を最大の目的とした上での紹介ということでご了承ください。また「フィリピン人講師専門」のところと「フィリピン人講師が多い」オンライン英会話スクールの両方がありますので、アメリカなど英語が第一言語の国の講師から学びたい方は、ここで紹介するスクール以外をおすすめします。

  • ネイティブキャンプ
  • QQイングリッシュ
  • PEN(フィリピン英会話ネット)

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
ブラウザでレッスンが受講できるため、Skypeのアカウントは不要。また予約不要で、そのときに空いている講師のレッスンをすぐに開始できますが、良い講師が見つかれば予約して受講するのがいいかもしれません。講師は主にフィリピン人ですが、他にアメリカやイギリスなどのネイティブスピーカーが在籍しています。完全月謝制なので、受講できる回数が多ければ多いほどお得になります。講師はオフィス勤務なので、ネット回線も比較的安定しておすすめです。

プラン プレミアムプラン(他にファミリープランもあり)
料金 5,950円/月
入会金 0円
最大受講回数 制限なし
指名予約 可能(指名料は講師により異なる)
レッスン時間 25分
コース 初心者コース、カランコース(正式提携校)、日常英会話コース、ビジネスコース、TOEIC TEST 800点対策コースなど多数
無料体験 7日間
公式サイト ネイティブキャンプ

※表記は全て税込

QQイングリッシュ

QQイングリッシュ
フィリピン政府から正式な許認可を受けていて、講師は全員正規雇用な上に国際資格のTESOL取得者という、オンライン英会話最大手のQQイングリッシュ。受講料は月会費プランと毎日プランに分かれ、ライフスタイルに合ったプランを選択できるようになっています。受講はパソコンの場合はブラウザ(Google Chrome)を使用し、スマホではアプリを使って行われますが、SkypeでもOKです。

プラン 月会費プラン、毎日プラン(シンプル)
料金 月会費プラン:3,980円/月
毎日プラン(シンプル):5,378円
入会金 0円
最大受講回数 月会費プラン:月4~8回
毎日プラン(シンプル):1日1回
指名予約 月会費プラン:可能(別途レッスンポイントの20%分のポイントが必要)
毎日プラン(シンプル):不可
レッスン時間 25分
コース カランメソッド(正式認定校)、QQE Basics、TOEIC 目指せ!ハイスコアラー、Global Business Skills、日常英会話コース、使える!トラベル英会話など多数
無料体験 2回まで受講可能
公式サイト QQ Englishオンライン英会話

※表記は全て税込

PEN(フィリピン英会話ネット)

PEN(フィリピン英会話ネット)
受講料は月謝ではなく完全チケット制なので、受講した分だけ料金がかかります。忙しくて毎日受講できない人におすすめ。ただし無料ビデオ通話アプリのSkypeを使っての受講になるのですが、講師によってはネット回線が不安定の場合もありますので、心配の方はまずは3回まで受講できる無料体験を利用して実際に確認してみるといいでしょう。

講師を指名するには予約が必須ですが、多くのスクールでは予約に料金がかかるところ、PENでは指名予約が無料です! せっかく時間を割いて受講するわけですから、ある程度受講し続けていると、イマイチな講師に当たる可能性を考慮して予約するのが当たり前になってきますので、これはかなりありがたいです。

チケットの期限は90日なので、目安としては3ヶ月以内に50回受講できる時間が取れる方なら、1回あたり380円ととてもリーズナブルに利用できます。なお、現在は半額キャンペーン中なので、さらに安く受講できるチャンス!

プラン チケット制のみ
料金 チケット制(期限は90日)
1枚:500円
10枚:4,800円
20枚:9,000円
30枚:12,900円
40枚:16,000円
50枚:19,000円
※半額キャンペーン中につき、今なら表記の金額の半分でチケットを購入できます。キャンペーン期間など詳細は公式サイトでご確認ください。
入会金 0円
最大受講回数 完全チケット制のため制限なし
指名予約 可能(指名料無料)
レッスン時間 25分
コース フリートーク、ニューストピック、ベーシック
無料体験 2回まで受講可能
公式サイト フィリピン英会話ネット(PEN)

※表記は全て税込

インターネットやスマホの進化によって、海外とのつながりは一層強くなっていくでしょう。もしかしたら数年後には、英語が全く必要ない職種の人まである程度の英語力が求められるような時代がやってくるかもしれません。ですが今からしっかりと準備しておけば大丈夫です。何しろオンライン英会話ならお金もかけず、空いてる時間に習えるわけですから。陽気で明るい南国のフィリピン人に元気をもらいながら、楽しく英会話を学びましょう!



フォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。