Apple Watch 4の文字盤ギャラリー全24種類を紹介。2019年決定版!

文字盤だけでなくコンプリケーションも増えています

大幅にアップデートされたApple Watch 4では、注目度の高かったインフォグラフなど新しい文字盤がいくつか追加になりました。また最近のWatch OSでは、いつからか文字盤のコンプリケーションに使えるアプリが増えています。なので今回は、Apple Watch 4で使える文字盤を全て紹介したいと思います。
現在4を使っている人はもちろん、これから買おうと思っている人の参考になれば幸いです。

新しい文字盤

  • インフォグラフ
  • インフォグラフモジュラー
  • 万華鏡
  • 呼吸
  • 火と水
  • リキッドメタル
  • ヴェイパー
  • カラー(フルスクリーン/円形)

その他の文字盤

  • Siri
  • アクティビティ
  • アストロノミー
  • クロノグラフ
  • シンプル
  • ソーラー
  • タイムラプス
  • トイ・ストーリー
  • プライド
  • ミッキーマウスとミニーマウス
  • モーション
  • モジュラー
  • ユーティリティ
  • 写真
  • 数字
  • 特大

カラー

多くの文字盤では、基本的にカラーが51色から選べるようになっています。

使用できるコンプリケーション

Auto Sleep、Launcher、Nike Run Club、Shazam、Spotify、TimeTree、UV指数、アクティビティ、ソーラー、アラーム、カレンダー、ストップウォッチ、タイマー、トランシーバー、バッテリー、ホーム、マップ、ミュージック、メール、メッセージ、リマインダー、リモート、ワークアウト、株価、気象情報、空気質指数、月、呼吸、心拍数、乗換案内、心拍数、世界時計、太陽系、地球、天気、電話、日付、風、日の出/日の入、友だちを探す、Podcast、Pokemon GO、Radio、WeChat、ショッピング(Yahoo!ショッピング)、ヤフオク!、楽天市場、月の位相、再生中など
※選択した文字盤によって、またコンプリケーションの位置によって使えるものと使えないものがあるので、いろいろと試してみて自分に合う文字盤を見つけてみてください。

新しい文字盤

以下の8種類はApple Watch 4から新たに加わった文字盤です。

インフォグラフ

精密かつ情報豊かな新しいクラスのコンプリケーションを最大限に利用します。クラシックなスポーツウォッチにヒントを得て、アナログバージョンでは8つのコンプリケーションが使用できます。

インフォグラフモジュラー

モジュラー文字盤にヒントを得て、デジタルバージョンでは6つのコンプリケーションが利用できます。

万華鏡

万華鏡のパターンとイメージにヒントを得ました。カスタマイズされたアルゴリズムを使ってあなたの選択した写真を分析し、最も効果的な要素を探し出して、終日にわたって楽しく動く文字盤を作成します。3つのスタイルはそれぞれ同じ写真からユニークなイメージを作り出します。

呼吸

手首を上げたときに、呼吸の文字盤の動きに合わせて呼吸をしましょう。3つの中から好きなものを選んでください。それぞれ深くリラックスした呼吸ができるようにデザインされています。呼吸Appにヒントを得て、リラックスできるように同じリズムおよび8.5秒の間隔を使用しています。

火と水

四大元素のうちの2つ、火と水をApple Watchにもたらします。各フィルムはカスタムモデルを使用して撮影され、火と水により文字盤の境界が定められ、またダイヤルと相互に作用します。

リキッドメタル

Apple Watchに使われている材料にヒントを得ました。各フィルムはカスタムモデルを使用して撮影され、ダイヤルや画面の縁に触れて影響を波立つ液体金属の動きを記録しました。

ヴェイパー

色と空気がどのように混ざり合い、ダイヤルおよび画面の縁と影響し合うかを捕らえたフィルムを作成しました。各フィルムは毎秒数千フレームで撮影され、あたかも特別な部屋に大砲から色が放たれたかのように見えます。

カラー(フルスクリーン/円形)

大胆なアナログスタイルのデザインです。様々なスタイル、カラーが選択でき、モノグラムのカスタマイズもできます。

その他の文字盤

以下に紹介する文字盤は、以前からあったものになりますが、Watch OSのアップグレードで追加できるコンプリケーションが増えたりするなど機能面が向上しています。

Siri

この文字盤を使用すると、Siriが終日にわたってあなたに役立つ情報をタイムリーに表示します。例えば、次の予定、リマインダー、または自宅までの交通状況などです。タップすると詳しい情報が見られます。Digital Crownを回してその日全体を通して見ることもできます。

アクティビティ

この文字盤はアクティビティリングを2つのスタイルで表示できます。1つは、スタンド、ムーブ、エクササイズをよく見慣れたリング状のデザインで表示します。もう1つはそれぞれを別々の小さなリングに表示します。

アストロノミー

機械的な太陽系儀の現代版です。アストロノミー文字盤は地球、月、太陽系の3Dモデルを連続的にアップデートして時間を表示します。地球の表示で昼から夜への移り変わりを観察しましょう。月の位相を把握しましょう。太陽系で、惑星の位置を毎日見てみましょう。どの表示でも、Digital Crownを回すと、天体観測的な時間の経過を表示し、次の満月や、過去または未来の惑星直列などの事象を追うことができます。

クロノグラフ

正確に時間を計り記録することのできるアナログのクロノグラフをモデルにしました。クロノグラフ文字盤は2つの針があります。1つはトータルの時間を計る針。もう1つはラップタイムを計るフライバック機能の付いた針です。そして開始/停止ボタンも付いています。長短両方の時間計測に対応できるようタイムスケールがカスタマイズできます。また、クロノグラフはストップウォッチAppと同期してラップタイムを記録します。

シンプル

最小限のデザインから機能をたくさん盛り込んだものまで、好みに合わせることができます。コンプリケーションとダイアルをなくせば、時計の針が黒い背景に表示されるだけになります。コンプリケーションを追加すると、エレガンスを保ちつつ役に立つ情報を表示できます。

ソーラー

いにしえから伝わる太陽を使って時間を計る方法を受け継ぐものです。この文字盤には現在地の太陽の位置を水平線に関連して表示します。Digital Crownを回すと、日の出、日の入、薄明(はくめい)、薄暮(はくぼ)、太陽正子(たいようしょうし)の時間を表示します。背景は、1日を通して空の色をシミュレートし、周辺の時間を感じさせます。弧線は太陽の通り道を表し、現在地に従って拡大・縮小、かつ水平線に関連して移動します。また、冬至・夏至のときに頂点に達します。

タイムラプス

タイムラプス写真を使って、場所の時間の経過をダイナミックに描きます。場所には6つの景色・都市があり、現在地の時間に動的に調整されて表示されます。

トイ・ストーリー

Apple Watch用にカスタマイズされたアニメーションの付いた人気キャラクターが使われています。お気に入りのキャラクター達をたくさん見たい場合はバズ・ライトイヤー、ウッディー、またはジェシーを選んでください。

プライド

レインボーフラッグをモチーフにしています。画面をタップすると色の線が動きます。

ミッキーマウスとミニーマウス

アメリカン・クラシックに敬意を表し、この文字盤は1933年に作られた一番最初のミッキーマウス腕時計を参考にしています。オリジナルを踏襲(とうしゅう)していますが、機械的な制限は取り除かれていて、ミッキーが腕で時間と分を指し、足をタップして秒を刻みます。

モーション

ビデオフェースが付いていて、3つのコレクションが用意されています。クラゲコレクションには6種のクラゲのスローモーションがあり、それぞれ自然に動きます。手首を上げるたび、または画面をタップするたびに別のクラゲが現れます。

モジュラー

最もフレキシブルなデジタルスタイルの文字盤です。モジュラー文字盤には読みやすいタイポグラフィーなインターフェースのコンプリケーションスロットが5つ付いています。最もよく使う情報を一目で見られるように選択できます。

ユーティリティ

4つのコンプリケーションと4つのダイアルスタイルがあり、見やすさを保ちつつ、役に立つ情報を画面に表示できます。

写真

手首を上げるか、画面をタップするたびに新しい写真が現れます。同期されているアルバム、最近のメモリー、またはお好きな写真(最大10枚まで)から選んでください。

数字

タイポグラフィーを使ったアナログスタイル。数字文字盤には時間とともに位置を変える時間表示マーカーがついています。AppleのSan Franciscoシステムフォントに基づいた7種類のスタイルが選べます。

特大

太い大きなデジタル表示と大きなコンプリケーションスロットがついています。

フォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。