HomePodステレオ iMac内蔵スピーカーとHomePod1台で比較

待ちに待ったHomePod、2台をステレオにして音楽を聞いたらかなり良かったです。
iMacの内蔵スピーカー、HomePod1台、HomePod2台(ステレオペア)の3パターンで、ジャンル違いの音楽を流して比べてみました。

HomePod1台でもかなり音が良くなります(特に低音が良いですね。ボリュームをそれほど上げてないのにかなり出ます)。これをステレオペアにして2台で音を出すと、さらに音が広がり、1台で聞くのとは比べ物にならないほどです。

このHomePodは音が360度全方位に出力されるのですが、設置した位置から自動的にキャリブレーションされ、音楽を何度も流すことによって、例えば壁との距離を測って音を調整してくれるというすごい機能が付いています。
実際に様々な曲、例えばピアノだけの曲、低音が強めに出るダンスミュージック、ボーカル入りの歌謡曲などを聴いてみたのですが、立体感があって音に奥行きを感じますし、音のパーツそれぞれもクリアに聴けます。それがHomePod2台でステレオにするとより顕著になるのを実感しました。

聴き比べを動画にしてみたのでよかったら聴いてみてください。ただし簡易的に録音していること、動画用にエンコードしているため音質も劣化してますのでその点ご了承頂ければと思います。

Audiostock
BGMや効果音を購入できるサービス。1曲1,000円〜。高音質のWAV音源が買えます。

BENSOUND
サブスクリプション型の音楽ダウンロードサービス。年間139ユーロ(2年目以降は79ユーロ)で全ての曲をダウンロードできます。無料でも利用できますが、その場合は曲数を制限されるのと、MP3しかダウンロードできません。

Akiko Akiyama / No.16935 郷愁を誘うゆったりとした和風のピアノ曲

SLOW / SLOW DOWN

CD(Amazonで購入できます)

桜まゆみ / 桜心

CD(Amazonで購入できます)

フォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。